中ちゃんの山歩記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏木山〜大崩山登山

<<   作成日時 : 2007/05/05 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

29日から30日まで1泊2日で夏木山(1386m)と大崩山(1643m)に登りました。
29日は、アケボノつつじの名山夏木山を目差して藤河内渓谷登山口から登山開始、いきなりの急登を尾根まで一気に登り上がり、アケボノつつじが見えだした尾根道をしばらく進み犬流れ越で小休止、そこからはいよいよアップダウンが厳しい小鋸・大鋸・鹿ノ背の難所続きでした。
新緑に映えるアケボノつつじやミツバつつじの美しさに感嘆しながらも足を踏み外さないように慎重に歩を進めました。幾つかの崩落箇所を乗り越え夏木新道の分岐に到着、そこから最後の急登を一気に登り、頂上に到着しました。
例年より花のボリュームは少ないように思えましたが、枯れ木に花を咲かせたようなアケボノつつじに魅了されました。
頂上で昼食を済まし、下山は夏木新道をアケボノつつじやシャクナゲを見ながら一直線の急勾配の道を一気に下りました。
画像

画像

30日は、午前6時に民宿を出発し、大崩山登山口はまだ鬱蒼としている中を登山開始し、祝子川を渡渉し終わってから川原で朝食を摂りました。
原生林の中の岩のゴロゴロした道を登ると高度を上げるに従って道は険しくなり、至るところにスチール製の梯子が架けてあるので、岩登りと梯子登りの連続でした。
像岩の難所は、ワイヤーを伝って慎重にトラバースしましたが、下を見ると断崖絶壁なので、スリル満点でした。小積ダキの展望所で絶景を堪能した後、大崩山の頂上を経てアケボノ尾根の咲き始めたアケボノつつじを眺めながら昼食にしました。
下山するまで天気も崩れることなく、花と山を十分堪能できた最高の山行きでした。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏木山〜大崩山登山 中ちゃんの山歩記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる